MASA細胞

代謝から生まれた記事

ミッキー

f:id:masasaibou:20170619233504j:plainアイドルの結婚宣言があり

賛否両論になっています


私が注目した批判の中に

A:「ミッキーは決してアタマを外さない」

と言うものがありました


成る程と思いました


アイドルはアイドルであるべき

との意見と解釈しています


しかし少し違和感を覚えた為

私なりの見解を加えたいと思います


この主張では

アイドルとミッキーが

言い換えられています(同値変形)


条件式には

必要条件と

十分条件があります


この両者を満たしてのみ

言い換え可能(必要十分つまり同値)なのです


B:「アイドル=ミッキー」


この事例では

①ミッキーならばアイドル

②アイドルならばミッキー

の両者が真の場合のみ

Bは成立します


①は真ですが

②は偽であり

Bは偽となります


しかし実際Aに納得した自分がいて

賞賛している人々がいました


本当にBは真となり得ないのか


1つだけ方法があります


それは条件を絞る場合です


例えば

「x=2」=「x^2=4」は偽(反例:x=−2)ですが

x>0の条件があれば真となります


では

Bの条件とは何か

Bを納得し論理展開してしまう

我々の理論的背景に

潜んでいる共通認識とは一体何か


それは

アイドルが

ミッキーのように

再現性があり

商品化され

パッケージとして

概念化されているという事


つまり

人を超えた

欠陥の無い

シンボル(商品)という事


人々の間で

アイドルのルールが

規定され

体系化され

コンセンサスを得た為

Aの論理が支持されたと考えます


この事例で賛否両論なのは

この問題点が

アイドルの定義そのものに

ダイレクトに寄与する可能性を

内包しているからだと

思います


いま一度

共通認識の確認を

求められている問題と見て

非常に関心を持ちました