MASA細胞

代謝から生まれた記事

怒り

f:id:masasaibou:20170613210622j:plain我々は様々な

解釈モデルを発明してきた。


万有引力の法則や

セントラル・ドグマ

発酵食品(食材の解釈)や

腰パン(囚人服の解釈)

、、、


しかし現実は

あらゆる解釈を超え

我々の前に立ちはだかる。


そんな時は

この取って置きの

カードを切るのだ


普段は大脳新皮質

幾重にもセーフティをかけ

抑圧しているもの

大脳の内側にある

原始的スイッチ

怒り


キューブラー・ロス

死の受容にもある通り

怒りは列記とした

解釈モデルである。


しかし怒りには

注意が必要だ


このスイッチを押した時

思考は一時停止してしまう


大脳新皮質の理性が

働かなくなってしまう


ちょうど細胞が

閾値を超えて活動電位を発した後

脱感作されるように。


感情の発露として

湧き上がる怒りと

上手く付き合って行けるように

目を背けないために


我々に唯一できるのは

様々な解釈モデルを学ぶことだ